Search
Web links
Tourism



FIEZ “Navoi”



Счетчик

homepage counter счетчик сайта
Home News & Information digests 偉大なる政治家、ウズベキスタン共和国初代大統領イスラム・アブドゥガニエヴィチ・カリモフに捧げる記念像製作の国際コンクール開催について

偉大なる政治家、ウズベキスタン共和国初代大統領イスラム・アブドゥガニエヴィチ・カリモフに捧げる記念像製作の国際コンクール開催について

ウズベキスタン共和国大統領の決定
我ら独立国家の創始者にして偉大なる政治家、ウズベク民族の傑人であるウズベキスタン共和国初代大統領イスラム・アブドゥガニエヴィチ・カリモフは、私たちの祖国を全体主義体制の束縛から解き放ち、危機に瀕していた国を復興させた。極めて困難で不安定な状況のなか、様々な問題と障害を抱えながらも、彼はウズベキスタンを、記録的短期間で、安定したペースで動的に発展する近代民主国家へと転換させた。

ウズベキスタン共和国初代大統領は、自らの多面的政治活動と豊かな人間的資質によって、私たち祖国の長きに渡る歴史に輝かしい足跡を残した。彼はウズベキスタンのみならず、国際舞台においても多大なる敬意と威光をもって、傑出した人格者にして偉大なる政治家として名を馳せた。
同胞たちの多くの要望と国民の意向に応え、ウズベキスタン共和国初代大統領・ウズベキスタンの英雄イスラム・アブドゥガニエヴィチ・カリモフが、国家の安定的発展と国益に果たした歴史的偉業に鑑み、その記憶の永続を目的として:
1.  ウズベキスタン芸術アカデミー、文化・スポーツ省、タシケント市役所、科学アカデミー、共和国立スピリチュアルセンター、ウズベキスタン作家連盟、その他社会団体からの、ウズベキスタン共和国初代大統領イスラム・アブドゥガニエヴィチ・カリモフ記念像製作国際コンクール(以下:国際コンクール)開催の提案を承認する。
2.  附属書に従い、国際コンクール準備実行組織委員会(以下:組織委員会)の編成を承認する。

組織委員会(A.アリポフ)は15日の期間でイベント計画、予算、国際コンクールの原則、規定、プログラムを策定・承認する。
3.  国際コンクールの承認された支出予算に応じて、その準備・編成に関連する費用を決定する。費用はウズベキスタン芸術アカデミーの2016-2017年予算から支払われる。

4.  外務省は、諸外国のウズベキスタン共和国在外公館ならびにウズベキスタン共和国内の諸外国在外公館を通じ、20日の期間で、ウズベキスタン芸術アカデミーによる国際コンクールの開催ならびにその参加に関しての情報を、諸外国関係団体へ通達する。
5.  中高等特別教育省は、国際コンクール実施の際に、組織委員会の申告に応じて通訳者を提供する。

6.  国際コンクール参加のため海外から作品を持ち込む際、ウズベキスタン芸術アカデミーの申告に応じて、関税を免除する。
7.  外務省は、国際コンクールへの外国人参加者に対する入国ビザについては、各種手数料を徴収しない。
8.  国営会社「ウズベキスタン航空」は、国際コンクールへの外国人参加者とその荷物に対して、すべての支払いを免除する。


9.  内務省は、国際コンクール優勝者セレモニーに際して、開催場所の秩序ならびに参加者ゲストの交通の安全を保障する。
10.ウズベキスタン国営テレビ、ウズベキスタン国営情報局、ならびにその他マスメディアは、国際コンクール実施のプロセスを幅広く報道する。
11.  この決定の実行管理はウズベキスタン共和国副首相A.アリポフが担当する。
ウズベキスタン共和国大統領            Sh. ミルジヨエフ
タシケント市
2016年12月2日