Search
Web links
Tourism



FIEZ “Navoi”



Счетчик

homepage counter счетчик сайта
Home

News

Dreamliner lands in Tashkent

September 1 - the 25 years of Independence of Uzbekistan

Read more...

 

Uzbekistan developed the electrical industry development program by 2030

25th Anniversary of Independence of Uzbekistan

Vivid demonstration of creative potential of people of Uzbekistan

Read more...

 

В Узбекистане разработана программа развития электротехнической отрасли до 2030 года

НЕЗАВИСИМОСТИ УЗБЕКИСТАНА 25 ЛЕТ

Яркое проявление созидательного потенциала народа Узбекистана

Read more...

 

2016 YEAR - THE YEAR OF HEALTHY MOTHER AND CHILD

Tashkent-Andijan passenger train starts operation

On 27 August the first passenger train from Tashkent departed to Andijan on the electrified railway line Angren-Pap, the construction of which was completed on the eve of the 25th anniversary of independence.

Read more...

 

加藤九祚氏が逝去-ウズベク国民にとって大きな損失

有名な考古学者であり、国立民族学博物館名誉教授、テルメズ市の名誉市民、ドゥストリク勲章(友好勲章)の受賞者である加藤氏が912日、スルハンダリヤ州で逝去した。94歳だった。

ウズベキスタンに関する著作を多数執筆している加藤氏は、ウズベキスタンの親友であり、ウズベク国民を愛してやまなかった。加藤氏は、ウズベキスタンを第二の故郷と呼んでいた。

Read more...

 

タシケント-ブハラ間で高速鉄道「アフロシヨブ号」が運行開始

我らの祖国独立25周年を目前にした2016825日、タシケント-ブハラ間で高速鉄道「アフロシヨブ号」が運行を開始した。

2011年、独立20周年を前にして、ウズベキスタンではタシケント-サマルカンド間を往復する中央アジアで初の高速鉄道「アフロシヨブ号」が運行を開始した。その後も別区間での整備が進められ、2015年にはマラカンド-カルシ間の鉄道が電化されるとともに、カルシ行き「アフロシヨブ号」も操業開始した。

Read more...

 

ウズベキスタン共和国国会ならびにウズベキスタン共和国内閣官房からのお知らせ

心からの哀悼の意をもって、私たちの偉大なるイスラム・アブドゥガニエヴィチ・カリモフ大統領の逝去をお知らせ致します。イスラム・アブドゥガニエヴィチは2016年9月2日、タシケント市に於いて急性脳出血(脳卒中)の為、逝去致しました。

生前の希望に基づき、私たちの偉大なる大統領は今年9月3日、自らの故郷であり彼の両親も眠るサマルカンド市に、イスラム教の伝統に則って埋葬されます。

ウズベキスタン共和国初代大統領の告別式は、2016年9月3日、サマルカンド市に於いて執り行われます。

そして、2016年9月3日からウズベキスタン共和国では全国民が3日間の喪に服す発表がなされました。

これに伴い、駐日ウズベキスタン共和国大使館では以下の通り弔問記帳を受け付けますので、ご案内いたします。

Read more...

 

Festive Congratulation by the President of Uzbekistan Islam Karimov on the Occasion of the 25th Anniversary of Independence of the Republic of Uzbekistan

Dear compatriots!

I congratulate from the bottom of my heart all of you and our entire nation on the 25th anniversary of the state independence of Uzbekistan that opened up an absolutely new page in the centuries-long history of our country, liberated our nation from the chains of despotic regime and paved the way to build a free and prosperous life.

Read more...

 

ウズベキスタンがリオデジャネイロオリンピックで過去最高の成績

ブラジルで開催された2016年オリンピックでウズベキスタンの選手たちは独立以来、過去最高の成績を残した。

ウズベキスタンは、金メダル4、銀メダル2、銅メダル7を獲得し、207ヵ国中21位となった。ウズベキスタンの選手団は、アジアの中で第4位、CIS諸国の中で第2位、中央アジアで第1位であった。

また、ボクシングではメダル獲得数が1位となり、世界でもっともボクシングが強い国として名を広めた。ボクシングの代表選手10人のうち、7人がメダルを獲得した。重量挙げのルスラン・ヌルディノフは237キロを持ち上げ、オリンピック記録を塗り替えた。

これらの成績は、カリモフ大統領が選手に対し大きな配慮をし、選手たちのために環境を整えていることによる結果である。また、選手たちの大きな努力と強い意志、彼らを高いレベルまで育ててくれたトレーナーたちへの感謝があったればこそである。

リオデジャネイロオリンピックには、合計70人のウズベク選手が15種の種目に出場した。

駐日ウズベキスタン共和国大使館

 

Ruslan Nurudinov wins gold and sets a record at the Rio Olympics

The Tashkent airport will in the near future turn into one of the largest and most modern air harbors of the region

Read more...